豊中緑丘校

豊中緑丘校外観

高校受験、そして大学受験へ。
先を見据えた学習姿勢を身につける。

指導のポイント

英語はリスニングと英文法両方で英語入試の変化に対応

大阪の公立英語入試について
①何がどう変わるか?
平成29年度の公立高校より、難易度によって3種類用意されます。「実践的に使える」英語教育に向けて「読む・聞く・書く・話す」の 4技能のバランスの取れた学習を目指し、特に難易度が最も高いものは大きく改訂されます。
②必要とされる力は?
最も難易度の高い試験(文理学科・国際文化科などの入試で使用することを想定)では、問われる4技能は以下のようになっています。 「読む」→1分間に読む語数が2.7倍(1分あたり96語)
「聞く」→リスニング問題の配点が1.7倍(約33%)
「書く」→自分の考えをまとめるライティングの問題が2.5倍(約20%)
「話す」→現時点では入試問題にはない。

要項をみる

最大週3日で5科目指導(中1-3全て)

要項をみる

公立だけではなく、私立専願入試にも対応

2016年合格発表はこちら

高校部もあるので先を見据えた指導

豊中緑丘校ってこんな教室です

ポイント1高校受験に向けての
万全のサポート体制

小・中学部は学校成績の向上・学習習慣の定着を最優先に指導を進めています。個々の学習状況に応じて、必要な科目を1科目からでも受講できるシステムを採用しています。また、授業日以外のサポートも徹底し、「わかる・できるまでやりぬく」力を育成していきます。

ポイント2高等部は
箕面高校準拠コースを開講

最寄りの箕面高校生に限定した、箕面高校準拠コース(新高1・新高2)を開講しています。同校の学習進度に合わせて、将来の大学受験に向けて学 校成績の 完全定着を最優先に指導を進めています。クラブ活動との両立もサポートし、また併設の個別館研伸館SATとの併用により、個々のニーズに応じた大学受 験対策をサポートしています。

高等部についてはこちら

ポイント3英検対策短期講座を開講

6月、10月、1月実施の英検合格に向けて、約2か月間の短期講座を開講しています。将来の高校入試・大学入試でも役立つ技能を、短期間で効率よく習得すカリキュラムを用意しています。学習塾が提供する英検対策講座ですから、単に資格取得を目的とするのではなく、将来の受験に役立つ形での対策講座とな ります。

豊中緑丘校責任者からのメッセージ

開進館豊中緑丘校は、7月よりロマンチック街道沿いにOPENしました。 Always YourSide(いつも君の力になりたい)のキャッチコピーのもと、学習習慣の定着・学校成績の向上・志望校合格といったみなさまの希望に応えられるよう指導を進めております。
お子様を取り巻く学習情勢は、高校入試改革・大学入 試改革に代表されるように、英語を中心として大きく変化しようとしています。豊中緑丘校では、小学部のこども 英語教室・中学部のリスニング講座と、ともに外国人講師がオールイングリッシュで指導を行い、お子様方の将来の選 択肢が広がるような講座を用意しています。他塾とは一味違う開進館の指導にご期待ください。

アクセスマップ

電話:
06-6850-0070
FAX:
06-6842-2377
住所:
〒560-0005 大阪府豊中市西緑丘3丁目11番2号
ロマンチック街道沿い ファッションセンターしまむら横
  • このエントリーをはてなブックマークに追加