苦楽園校

苦楽園校外観

確かなノウハウを活かし
上位高校合格者を輩出

苦楽園校ってこんな教室です

ポイント1先取り型の指導で
上位公立高校を目指す

阪神間で高い進学実績を誇ってきた開進館のノウハウを駆使し、基本から応用レベルまでの内容を先取り型で指導しております。生徒の多くは市立西宮(グローバルサイエンス科含む)・西宮東・県立西宮など上位公立高校を目指していますが、それだけでなく、池附・関学など国私立高校への受験を目指す生徒にも対応しています。

ポイント2文武両道を目指ししっかり
生徒たちをサポート

中学部は、学校成績の向上と実力養成を目指して指導しています。9割以上の生徒が部活動に参加し、勉強との両立を成功させるためにがんばっています。さらに指導内容の定着をはかるために、再テスト・再勉強などサポートもおこなっており、集団授業のデメリットをカバーしています。

ポイント3生徒たちの自立的な学習を目指し
学習習慣を定着

小学部は学習習慣の定着をメインに、できるだけ早い時期に自立学習ができるように指導しています。定期的に習熟度や実力を試すテストも行い、目標をもって取り組む練習をしています。また、中学部同様、再テスト・再勉強などのサポートもおこなっており、集団授業のデメリットをカバーしています。

苦楽園校責任者からのメッセージ

開進館苦楽園校は、「明るく、楽しく、厳しい授業」をモットーに指導しています。生徒一人一人の成績向上には、個性を見極め、長所を引き出し、短所を改善させる必要があります。そのためには単純に褒めるだけではなく、厳しく注意するときも必要であると考えます。子どもたちの人格形成において大事な時期に「勉強」を通じて接することの重要性を強く認識し、目標に向かって努力することの大切さを経験していただけるように指導するとともに、その過程で味わう苦痛感も乗り越えられるように全力でサポートして参ります。我々の指導を通じて、子どもたちが自ら考え、現代社会を生きていく力を身につけてもらえることを心より願っております。

アクセスマップ

電話:
0798-74-1230
FAX:
0798-74-6401
住所:
〒662-0075 西宮市南越木岩町5-9
  • 周辺マップ
  • Google map