学文校

学文校外観

高校の進度やレベルに合わせた
きめ細やかな教育課程を展開。

学文校の特長

開進館学文校は、「生徒一人ひとりが自ら学習を取り組む姿勢を!」を目標に日々指導しております。
小学部では、日々の授業の中で「学ぶことの楽しさ」や、高校受験を見据えて、「自ら目標に向かい学習する姿勢」などの指導を行っております。中学部では高校受験で自分の目標とする高校に合格するために、学文中・上甲子園中などから多くの生徒が通っています。学校の定期テストでSクラスは400点、Vクラスは450点を目標とするクラスになっております。また、高校に入学してから必要とする学力や学ぶ姿勢を合わせて指導しております。
高等部では学校の進度に合わせた学習を行います。Vクラスでは公立理系コースや市立西宮などの早い進度に合わせたカリキュラム、Sクラスでは西宮東や鳴尾などの高校に合わせたカリキュラムになっています。

特長1進度・レベルに合ったコース設定

各高校の進度やレベルに合わせて、Vコース、Sコースを選択することができます。
Vコースは主に西宮東数理コースや市西普通科などから神戸大学などの国公立大学への進学を目指すコースで、学校の進度に合わせて、高2課程の内容も学習するカリキュラムで行います。Sコースは主に西宮東・鳴尾の普通科から関関同立などの上位私立を目指すコースになっており、学校の進度に合わせ、高校の定期テストを最優先させたカリキュラムで指導します。

特長2英語・数学以外も徹底フォロー

開講講座の英語・数学に加えて、化学や物理などの他の科目も「動画」や「サポート」などを利用してつまずきやすい科目の徹底フォローを行います。重要単元の学習を自宅のパソコンで動画として学習することができ、分からなかった単元なども教室で質問することができます。

学文校の生徒の声

橋本 夏帆さん

VOICE

私立同志社香里高校 卒業

橋本 夏帆さん

私が良いと思うことは、環境を変えることなく高校課程の授業が受けられるということです。高校という新しい環境におかれながらも通いなれた塾で授業を受けられるのは精神的に負担が少なく、質問や相談もしやすくてとてもよかったと思います。
また、学校のことに多く時間をとられることになるので、家から近いということもよかったと思います。

橋本 直樹さん

VOICE

市立西宮東高校 3年生

橋本 直樹さん

高校では小学校の時のように宿題が多く出され、そのうえ難しい問題ばかりです。特に、数学や物理は自力では解けない問題が多いので、テストの点がなかなか上がらないこともあります。ですので、自分の家の近くですぐに問題が解決できるというところが良いと思います。

開講クラス

高1
要項の詳細はこちら 開講科目はこちら

アクセスマップ

電話:
0798-47-0055
FAX:
0798-47-0009
住所:
〒663-8181 西宮市若草町2-11-7 2F
  • 周辺マップ
  • Google map